土質試験ソフトウェア開発の専門家 日本システム管理株式会社

土質試験・地盤調査・自動計測・電子納品ソフトウェアを開発・販売

土質試験・地盤調査・自動計測・電子納品ソフトウェアを開発・販売

土質試験・地盤調査ソフトウェア(WinDST06)リリースのお知らせ

国土交通省 地質・土質調査成果電子納品要領 H28.10 に対応のため、土質試験・地盤調査ソフトウェア「WinDST06」をリリースしました。

>>続きを読む

国交省 電子納品チェックシステム修正のお知らせ

2018年1月24日に電子納品チェックシステムが修正されました。

>>続きを読む

国交省 電子納品チェックシステムの不具合についてお知らせ

2017年12月27日に電子納品チェックシステムの不具合についての情報が更新されました。

>>続きを読む

国交省 要領・基準等の正誤表掲載についてお知らせ

2017年12月27日に要領・基準等の正誤表掲載についての情報が更新されました。

>>続きを読む

黒板表示システム

黒板入力画面 黒板表示画面

モニターに黒板を表示するシステムです。電子化することにより、事前に項目等を用意出来るため直ぐに撮影が行えます。

土質試験・地盤調査ソフトウェア(WinDSTシリーズ)

土質試験・地盤調査ソフトウェア

地盤工学会基準・JIS規格に対応。

日本全国に多数の納品実績を持ち、土質試験・地盤調査・NEXCO・アスファルト・コンクリート・配合設計などの 解析ソフトウェア、特注ソフトウェア、自動計測ソフトウェア(システム構築まで)など、豊富なラインナップを誇ります。

国交省版・農水省版・NEXCO版 電子納品作成ソフトウェア

電子納品ソフトウェア

地質・土質調査成果電子納品要領に対応。

複雑な構造のXML、多数のPDF、対応したイメージなどを要領に従い、任意のフォルダへ自動的に出力することが可能です。

土質試験・地盤調査ソフトウェアで入力した値をインポートするため、データの入力・検証・チェックを行う手間が最小限となります。

自動計測ソフトウェア

一軸四連用自動計測

土質試験の自動計測ソフトウェアに限らず、特注の自動計測ソフトウェアも作成可能です。 また、計測・制御に用いる周辺機器(データロガー、スイッチボックスなど)も製作可能です。