土質試験ソフトウェア開発の専門家 日本システム管理株式会社

土質試験・地盤調査・自動計測・電子納品ソフトウェアを開発・販売

土質試験・地盤調査・自動計測・電子納品ソフトウェアを開発・販売

地盤工学会 地盤材料試験の方法と解説 改訂版のお知らせ

2020年12月21日に地盤材料試験の方法と解説[第一回改訂版]が発行されました。すべての規格・基準が改正されています。

主な改訂内容

  • SI単位を基本として,長さの単位に関しては,cmは用いずに,mmまたはmを用いるようにした。密度の単位は,Mg/m3とした。
  • ISO規格に記載されていた「試験装置の校正,メインテナンス,点検」を,JIS規格にも付録書(参考)として簡潔に記載した。
  • 報告すべき値には,有効数字(有効桁数)を明記し,試験回数についても,問題のない範囲で言及した。
  • 規格・基準内および解説で使用している用語に関して,2018年に制定された地盤工学用語(JIS A0207)と整合させた。
  • データシートの見直しも行い,それぞれのシートの記入例をつけた。

詳しい情報はこちらをご確認ください。
地盤工学会:地盤材料試験の方法と解説[第一回改訂版]

弊社ソフトウェアの対応について

現在改訂された内容を確認中です。確認終了後、弊社ソフトウェアの対応を実施します。

日本システム管理株式会社

〒815-0031

福岡県福岡市南区清水4丁目22-3

TEL 092-511-6932

FAX 092-511-8992

Mail info@nskanri.co.jp

カテゴリ

カテゴリ内記事