土質試験ソフトウェア開発の専門家 日本システム管理株式会社

土質試験・地盤調査・自動計測・電子納品ソフトウェアを開発・販売

土質試験・地盤調査・自動計測・電子納品ソフトウェアを開発・販売

土質試験・地盤調査ソフトウェア(WinDST06)リリースのお知らせ

土質試験・地盤調査ソフトウェア

国土交通省 地質・土質調査成果電子納品要領 H28.10 に対応のため、土質試験・地盤調査ソフトウェア「WinDST06」をリリースしました。

要領は、平成29年4月1日以降に契約を締結する工事・業務から適用します。

WinDST06では一部のソフトウェアを除き、旧Win土質シリーズ・WinDSTシリーズのデータや設定を、引き続きお使い頂けます。

注意事項

要領は社団法人 地盤工学会より発行されている最新の「地盤材料試験の方法と解説」及び「地盤調査の方法と解説」に対応しています。

こちらでは帳票や試験法の変更が多数あり、旧要領(案)と併用することが困難となりました。 ご迷惑をお掛けしますが、WinDST06では最新の要領にのみ対応しています。

旧要領(案)での提出が必要になる場合は、引き続きWinDST05でのデータ作成をお願いいたします。


対応OS

  • Windows 7・8・8.1・10

対応要領(案)

  • 国土交通省 地質・土質調査成果電子納品要領 H28.10

バージョンアップの申し込みについて

バージョンアップの申し込みについては弊社までご連絡ください。

また書面でご連絡頂く場合は、会社名、担当者名、電話番号、FAX番号を添えてお送りください。